日蓮正宗法華講開信寺支部より

ようこそ開信寺へ

みんなの広場 【2021年】


2021/08/01 10:00


2021/09/01 10:00

三大秘法の御本尊様とは日蓮正宗総本山大石寺の奉安堂に御安置されている弘安二年御図顕の本門戒壇の大御本尊様のことです。

2021/03/08 22:05
たびたび開信寺の帰りに近所の創価学会の方にお会いすることがありました。
その方も昔は、何度も大石寺に登山されていたそうです。
それで私が「だったら、是非、また一緒に登山しましょう。」と誘いましたが、その方は、創価学会の「大石寺がさびれている」という言葉を信じて「でも、今は、殺風景なんでしょう。」と言われたので「そんなことは全くありませんよ。」と教えて、その証拠に大石寺の今の姿が載っている新聞をお見せしようと差し出したのですが「そんなものをもらっても、どうせ処分するだけです。」と言って、最後まで見てくれませんでした。
これは、同じ信仰者として、どうなんでしょうか。
創価学会員は、いままでどおり、「見ざる、聞かざる」を一生続けられるつもりなんでしょうか。
もし、自分が言っていることが正しいと思うのであれば、人の話しも聞いた上で、自分が間違っていないことを証明すべきだと思います。
せっかく、こんなに、たびたび、ご縁があるのに、現実を無視されていることが本当に残念でたまりません。

2021/03/08 18:26
2011年の東日本大震災から10年。 その3・11の津波の映像を、私はニュースでリアル・タイムで見ました。
あの頃は、まだ、バリバリの創価学会員で、息子の中学校の卒業式から帰って、たまたまテレビをつけて、それを知ったのです。
映画でも観ているのではないかと思うほど現実ばなれしていて、友達に電話して、やっぱり、これは本当の事なのだと思えました。
ですが、最近は、それと同じような事が、頻繁に起こって、まったく珍しくは、ありません。
また、いつ自分自身が同じ目にあったとしても、まったく不思議ではありません。
日蓮大聖人は、天災や大地震が起るのは、正しい宗教を人々が信じず、邪宗邪義を信じるからであると教えられています。
あの頃は、知らなかったとはいえ、自分自身も唯一の正しい宗教である日蓮正宗を誹謗中傷していた創価学会に加担していたのですから、その責任すら感じてしまいます。
ですから、今は、日蓮大聖人の正しい仏法に巡りあえた一人として、多くの人にこの唯一の正しい仏法を弘めていかなくてはいけないと思っているのです。

2021/02/27 04:19
新型コロナの為に引きこもり生活が続いています。
外出は1週間に何度か生活用品を買いに出たり薬を貰いに病院に行くくらいですが、久しぶりに馴染みの美容院に行きました。
「いつ頃、コロナは、収まりますかねぇ」と美容師さんが溜息混じりに話しかけてこられました。
「難しいですよねー」と諦め気味に言われるので「いや〜細菌に比べたらウィルスは簡単ですよ。」と返答すると「えっそうなんですか?」とビックリされたので「だって細菌は何処に居るか分からないし、ペストなんてネズミさんを媒介するとネズミさん全部やっつけるなんて無理じゃないですか。でもこのコロナは今のところ人間の中でしか生きていけない訳ですから、それも2週間も人と会わなければ感染しないさせないのが分かっているんでしょう。ネズミさんにここに居ろと言っても無理だけど人間には言えますよね。全然簡単でしょう?」と説明すると「そう言われりゃそうですね。じゃあ、なんで収まらないんですかね?」と手を止めて聞かれるので「家にこもって下さいとお願いしても外に出る人がいるからですね。エボラ出血熱みたいに、すぐに感染すると激烈な症状を発して死に至ればみんな、その人には近寄らないし、その発症した姿が恐ろしいので絶対罹りたくないから家から、みんな出てこなくなるじゃないですか。でもこのコロナ・ウイルスは感染していても息苦しさを感じれないなどの症状を自覚しない人や、自覚出来ない場合が多数見られるので自分は大丈夫って思って会社に行ったり、旅行に行ったり、友達と遊んだりしてる人達が沢山いるという事ですね。」と私が話すと、「そうですねー」とちょっと諦め気味に又髪を切り始めました。
「原因と結果がわかってないんですね。仏教は、もの凄く論理的で現実的です。日蓮大聖人は、間違った宗教が原因となって、それが間違った現実の結果となって現れると言われています。仏教は、縁起の説なので、最高の価値に縁を持つ事が最も大事だと言われています。今の時代を末法というんですけど、末法では最高の価値あるものは、日蓮大聖人が顕された本門戒壇の大御本尊、ただ一つなんです。」と話すと「それって何処にあるんですか?」と聞かれたので「静岡の富士山の麓の富士宮市に在る日蓮正宗本山の大石寺に御安置されてます。」「じゃあ、見たことあるんですか?」「何度かあります。ただ日蓮正宗に入ってないと会えませんけど」と話すと「そうですよねー」とここまで、話したところで髪のセットが終わってしまい、長居する訳にもいかないので、文字通り、後ろ髪を引かれながら帰りました。

2021/02/18 15:22
また大きな地震が東北地方で起きましたが、地球温暖化のせいもあってか、気象も異常で、何時、何が起こるか、わかりません。
しかし、たとえ何事もなく一生を終えたとしても、私達、凡夫には、死というものを解決することは出来ません。
日蓮大聖人は、私たちに、まず、その死を解決しなさいと御教示されておられます。
これだけは、日蓮大聖人以外には、どんな高邁な事を述べる者でも、絶対に解決できないものです。
私たちは、日蓮大聖人の弟子、旦那(だんな)であり、その大聖人の教えを800年間、間違いなく伝えて来た日蓮正宗の講員であって、必ず成仏出来るのですから、何の心配もありませんね。
ほんとうに人生がバラ色になったような思いです。

2021/02/17 12:44
今日は、宗祖日蓮大聖人様の御誕生800年(令和3年2月16日)です。開信寺で講中の皆さんと共に御祝いする事が出来て感無量です。
いくらなんでも、私は、御誕生900年は、御祝いは出来ないでしょうし、創価学会を脱会していなければ、今日と言う日はありませんでした。
日蓮正宗に戻って、大聖人の事を正しく学べば学ぶほど、日蓮大聖人そして日興上人、代々の猊下様を尊く思い、いつも大御本尊を護持する日蓮正宗に守られていると実感されます。
創価学会にいる間は、流れる水に逆らって泳いでいるようで、苦しかったけれど、今は、その水に乗っているような感じで笑顔が絶えません。
世間がコロナ・ウイルスで大変な時ですが、一国の謗法によって疫病が蔓延すると大聖人様が言われていますが、不思議な事に創価学会の大謗法の後に、このような事態になっていると思います。
ですから、どうしても周りの人々に、そのことを教えて行こうという気持ちになってしまうのです。

2021/02/17 12:44
私は、正確に言うと日蓮正宗に入って、ほんとに総ての価値観が変わりました。
創価学会時代の自分は、自分が幸せになりたい一心で題目をあげていましたが、日蓮大聖人の書かれた御書を読んで、この正しい仏教を弘める事が大聖人に報いる唯一の方法であり、そして、そのことによって自らも日蓮大聖人様と同じ行動、同じ言葉、そして、なによりも同じ心になるのだと言う事がわかりました。
そのことによって、幸せになりたいなどと思わなくても、幸せになれるのです。
ほんとうに日蓮正宗の仏法は、不思議なのです。
私達、凡夫には、とても信じ難いことですが、事実、その通りなのです。
これさえ、わかれば、後は、日如猊下の御指南通りにすれば、何も心配することはありません。
めったにない事ではありますが、日蓮大聖人の御話をさせていただいて、よろこばれる人に出会い、ほんとうに笑顔に変わっていくのを見ていると私もほんとうに幸せな気持ちになるのです。

2021/02/15 21:19
私のおばあちゃんは、今年の3月3日で90歳になります。
思えば家族で創価学会から脱会して、大石寺に3回も登山し大御本尊に御目通りができ、こうやって共に日蓮大聖人の御生誕800年の御祝いが出来るなんて思いもしませんでした。
まだまだ、長生きをしてもらって、日蓮正宗の御寺に参拝したいと思っています。

2021/01/25 14:15
私は、今、念仏の人を折伏しています。
まず、先祖代々の宗教だからと言っても、それが正しいわけではない事を言いました。
日蓮大聖人は、念仏の害毒について詳しく教えられています。
それを御話しさせてもらいましたが、まだ心に刺さっていない感じでした。
さらに私自身が念仏宗の話を詳しく知って、第二弾を考えます。

2021/01/10 14:41
私達、日蓮正宗の信者は、朝晩、御本尊に御会いしています。
それを信じていない人々は、どんなに心細いことだろうと思います。
そう考えるとほんとうに御本尊の存在は、ありがたく、もったいないことです。
それを思えば、人々にそれを真剣に伝えていかなくてはと思います。

2021/01/03 23:45
先日、日蓮正宗の仏法についてお話させてもらいました。
まず、正宗以外の宗教は、すべて間違った本尊であること、そして、すべて、その宗教に関わる人間の欲望を満たす事がその目的であることを指摘しました。
その証拠にそれらは、みな謗法を許し、謗法の供養を受けているからです。
日蓮大聖人の仏法は、敢然と謗法をはらい、謗法の供養などまったく受けないのです。
世界に正しい宗教は、ただひとつであり、それが日蓮正宗なのです。


ページのトップへ戻る